写真

カロリナ・プリスコバ【写真:Getty Images】

■セリーナを撃破、次戦激突のプリスコバは大逆転勝ちで自信深めるテニスの4大大会・全豪オープンは23日、女子シングルス準々決勝で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同7位エリーナ・スビトリナ(ウクライナ)を6-4、6-1で下して4強進出。一方、同8位カロリナ・プリスコバ(チェコ)が同16位セリーナ・ウィリアムズ(米国)を6-4、4-6、7-5で下し、両者が準決勝で激突することが決まった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング