紀平梨花の最大の敵は重圧!? 米専門家が「簡単ではない」と指摘も…太鼓判を押す理由

THE ANSWER / 2019年3月19日 21時3分

■V候補筆頭の紀平に死角はあるのか?フィギュアスケートの世界選手権(埼玉)が20日に開幕。19日には女子ショートプログラム(SP)の滑走順抽選が行われ、日本勢では紀平梨花(関大KFSC)は最終グループの39番目に登場することになった。今季国際大会6戦全勝で優勝候補の筆頭として注目を集める16歳を、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング