ザギトワの最大のライバルか 露の専門家が「警戒する必要がある」と語る選手とは?

THE ANSWER / 2019年3月22日 13時33分

■SP3位のトゥルシンバエワはフリーで4回転に挑戦フィギュアスケートの世界選手権は22日、女子フリーが行われる。日本勢ではSP(ショートプログラム)2位の坂本花織(シスメックス)、7位の紀平梨花(関大KFSC)、8位の宮原知子(関大)が首位のアリーナ・ザギトワ(ロシア)を追うことになるが、海外の専門家が注目を寄せるのはSP3位のエリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング