悶絶パヤノ、ネリの衝撃ボディ被弾で肋骨痛める 「医師の見解を得るつもりだ」

THE ANSWER / 2019年7月21日 16時3分

■ネリにKO負けのパヤノ、最後の左フックで肋骨に異変ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位ルイス・ネリ(メキシコ)が20日(日本時間21日)に同4位フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と米ラスベガスで対戦。WBCシルバータイトルがかけられた一戦は、ネリが9ラウンドKO勝ちでデビューからの連勝を30(24KO)に伸ばした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング