【ラグビーW杯】日本躍進を裏付け 田村が得点王独走、松島&福岡はトライ王射程…1次L各部門成績

THE ANSWER / 2019年10月14日 10時33分

■松島がトライ数トップタイ、福岡は3位、田村は得点ランク首位独走ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、横浜国際総合競技場でのA組最終戦で日本がスコットランドに28-21で勝利し、史上初の8強入り。4連勝で首位通過を決めた。これで全組が1次リーグを終え、準々決勝8か国が決定。個人成績では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング