【ラグビーW杯】スコットランド選手の“危険エルボー”に英紙脚光「日本のファンは処罰なしに唖然」

THE ANSWER / 2019年10月14日 19時3分

■後半7分にリッチーが演じた振る舞いをメトロ紙がクローズアップラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、A組最終戦で日本がスコットランドに28-21で勝利し、史上初の8強入り。4連勝で首位通過を決め、日本中に感動を呼んだが、その裏で脚光を集めたシーンがあった。スコットランド選手が日本選手に対して直接ボールと関係ないところで押さえつけて肘打ち。以降も乱闘寸前の小競り合いが発生した。英紙「メトロ」電子版は「日本のファンがスコットランド戦勝利の中での衝撃的エルボーでジェイミー・リッチーに処罰を求める」と見出しを打って特集。言及されているのは日本が28-7とリードした後半7分の場面だ。ボールを持…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング