【ラグビーW杯】日本は「後半に疲れが…」 激突の南アメディアが“弱点”指摘「監督はメモしている」

THE ANSWER / 2019年10月15日 6時13分

■南アフリカ紙がスコットランド戦を分析「後半にホスト国は疲れ始めた」ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、A組最終戦で日本がスコットランドに28-21で勝利し、史上初の決勝トーナメント進出を決めた。20日の準々決勝で、15年イングランド大会で「ブライトンの奇跡」と呼ばれる大金星を挙げた強豪・南アフリカと東京スタジアムで激突する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング