写真

決勝は阿部と丸山のライバル対決に【写真:Getty Images】

■宿敵・丸山との死闘を制し復活の優勝「これだけやられっぱなし悔しい思いを」東京五輪代表選考会の一つとなっている柔道グランドスラム(GS)大阪大会の第1日が22日、丸善インテックアリーナ大阪で行われ、男子66キロ級の17、18年世界選手権連覇の阿部一二三(日体大)が、決勝で丸山城志郎(ミキハウス)を破り、2大会ぶりの優勝を果たした。東京五輪出場に崖っぷちに立たされていた期待の星。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング