【MLB】「大谷翔平と会える権利」が241万円で落札 同僚トラウトの2倍近い“高額決着”に

THE ANSWER / 2019年12月13日 12時46分

■MLBオークションにエ軍が出品、ALSのチャリティーの一環米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手と「会える権利」がMLBオークションに出品され、13日に2万2075ドル(約241万8000円)で落札された。エンゼルスは8日にMLBが展開するオークションにALS(筋萎縮性側索硬化症)のチャリティーとして「ショウヘイ・オオタニと会える権利」をオークションに出品した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング