写真

高梨沙羅は銅メダル確定の瞬間、伊藤有希と抱き合った(写真・アフロスポーツ)

平昌五輪シャンツェにきまぐれな強風が吹く。ジャンパーを悩ませる追い風がひどく、滑走順で不運にも、その風にあたってしまった選手は無残にたたき落されて100mオーバーすらできなくなっていた。追い風だけでなく、ここでは、右サイドからの横風にあおられバランスを崩してしまう選手も出てきていた。2009年にオープンしたアルペンシア・ジャンプセンターのシャンツェは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング