海外メディアも羽生五輪連覇の快挙を続々報道「劇的復活」「栄光への終着」

THE PAGE / 2018年2月17日 19時12分

右足故障による3か月ものブランクを乗り越えて平昌五輪で金メダルを獲得した羽生結弦(23、ANA)の快挙を海外のメディアも一斉に報じた。66年ぶりとなる五輪連覇には、冬季五輪通算1000個目の金メダルという勲章まで加わり海外メディアも羽生を称えた。英国のガーディアン紙は「フィギュアスケート界の最大のスターである日本の羽生は五輪の金メダルを防衛するという想像できる限り最も満足いく結果で故障からの劇的な復活を果たした。五輪連覇は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング