大阪モノレールが全線で運行を再開 復旧に時間を要した理由とは

THE PAGE / 2018年6月23日 12時0分

18日午前7時58分ごろ、大阪府で最大震度6弱を観測する地震が発生した影響で一部運休が続いていた大阪モノレールが23日午前、全線で運行を再開した。 復旧に時間を要していることについても発表 大阪モノレールは大阪空港駅(豊中市)から門真市駅(門真市)を結んでおり、運営する大阪高速鉄道の発表によると、18日の地震発生後は全線で運転を見合わせ、20日に大阪空港駅から万博記念公園駅(吹田市)間の運転を再開。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング