写真

変わる予備校・学習塾、少子化でも業績好調の理由

個別指導塾の人気が上昇 直近の決算で増収増益の学習塾が相次ぐ 学習塾の業績が好調です。東京個別指導学院(4745)の2018年2月期の決算(非連結)は当期純利益が前期比21%増の17億4400万円と、3年連続で過去最高益を更新しました。同社はベネッセホールディングス傘下で、首都圏を中心に個別指導塾を展開しています。 また、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング