写真

ファーウェイ禁輸で世界のハイテク産業にダメージ。日本株どうなる?

米中の対立深まる。日経平均の上値は重い 先週の日経平均は1週間で133円下落し、2万1,117円となりました。トランプ政権が15日、中国の通信機器最大手ファーウェイ社への製品供給を事実上禁じる制裁措置に踏み切った波紋が広がり、世界中のハイテク産業の先行きに不安が広がりました。一部の部品について禁輸措置は90日間の猶予が与えられましたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング