写真

2020年は堅調でも「適温相場」にほど遠い4つの理由

2020年の米国では景気も株価も、低金利、積極財政、米中合意演出の条件がそろえば、しばし底堅さを保てそうな情勢です。その場合、ドル/円は105~110円レンジで上方をうかがい、日本の株価もほどほど堅調になると期待できます。しかし、ひと頃の「適温相場」とは異なる危うさを拭えないサイクル局面であることに留意が必要です。 米景気堅調に潜む歪さ 2020年の米国景気と株価が何とか底堅さを保つ条件が見えてきました。 条件の第1は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング