ローソンの商品開発、どの方向を目指すのか 傘下入りした三菱商事の調達力をフル活用

東洋経済オンライン / 2017年2月21日 8時0分

ローソンにとって、三菱商事への傘下入りは吉と出るか凶と出るか。 2月16日、三菱商事によるローソン子会社化の手続きが完了したことを受け、両社による経営方針発表会が開かれた。三菱商事はTOB(株式公開買い付け)によって、1440億円を投じてローソンへの出資比率を33.4%から50.1%に引き上げ子会社化した。 両社の親密な関係が始まったのは2000年時点にさかのぼる。三菱商事は丸紅との争奪戦を制する形で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング