経費を雑に把握する会社は成長余力が少ない 製品・サービスの価格を考え抜いていますか

東洋経済オンライン / 2017年3月21日 8時0分

3月末が近づいてきました。上場企業でいえば約7割、つまり日本企業の大半が決算期末を迎えるこの時期。多くの企業で経理・財務担当者の仕事がピークを迎えています。交通費、出張旅費、交際費など、経理からせっつかれて経費精算にいそしんでいるビジネスパーソンも少なくないでしょう。 経理・財務は収益を稼ぎ出す現業部門を支える間接部門ではありますが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング