写真

秋にはさまざまな「締め切り」を迎える米議会。このままでは間に合いそうにない(写真: Joshua Roberts/ロイター)

首都ワシントンに、不穏な雰囲気が漂い始めた。 「夏季休会の短縮を検討していただきたい」 米上院院内総務のミッチ・マコーネル上院議員に、そんな趣旨の書簡が届けられた。書簡に署名したのは、10人の共和党上院議員である。 ■「異例の提案」のワケ 議員が自ら休みを返上するのは珍しい。マコーネル議員のような議会の指導部が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング