「VALU」の個人価値売買が熱視線を浴びる本質 不正取引発生で全否定するのは間違いだ

東洋経済オンライン / 2017年8月21日 13時12分

個人の価値を株式のように取引するサービス「VALU」が、話題に上るようになってきた。ご存じの方も多いだろうが、VALUとは個人が”自分自身の価値”を発行して市場で取引を行うシステムだ。5月31日に株式会社VALUがサービスを開始したこのシステムは、利用者が増えるに従って少しずつ認知が広がってきている。 VALU発行者がVALUへ登録すると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング