写真

『巨人の星』的な根性主義のやり方に対し、時代の目は思う以上に厳しい(撮影:尾形文繁)

物言えば唇寒し秋の風。台風が日本列島に本格的な秋を連れてくるという時期に、このことわざの含蓄をひときわ、かみしめる毎日だ。世はまさに「炎上時代」。物言えば、誰かから、どこかしらから、異論・反論が飛び出してくる。 筆者は誰かの気分を害することを極度に恐れるチキン(臆病もの)なので、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング