老後に「毎年取り崩せるおカネ」はいくらか 「老後設計の基本公式」を使えば3分でわかる

東洋経済オンライン / 2017年10月22日 7時0分

ファイナンシャルプランナーの筆者のところに相談に来る顧客(メール含む)は、30~50代の方が多くを占めます。しかし、実はその後「相談者の両親」が「子どもから聞いたのですが、相談に乗ってくれますか?」と事務所に来ることがよくあります。 現役世代の顧客に対しては、経済評論家の山崎元さんと筆者が共同で考えた「人生設計の基本公式」を使って家計の見直しをしています。「人生設計の基本公式」とは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング