写真

東京の両国国技館に展示されたフェラーリ創業70周年のシンボル「LaFerrari Aperta(ラ・フェラーリ・アペルタ」。V型12気筒エンジンと電気モーターのハイブリッド車で963馬力を誇る(撮影:大澤 誠)

「これより、フェラーリ、ドリブンバイ、エモーション、セレブレーションを開催つかまつります」――。 東京の両国国技館。カンカンカンという甲高い拍子木の音に続き、相撲行司の34代木村庄之助氏がイベント名の「DrivenbyEmotion(情熱に突き動かされて)」を、力士を呼び出す口上のように宣言すると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング