写真

相手の都合を最優先するのは気を使っているように見えて…(写真:xiangtao / PIXTA)

労働政策研究・研修機構の『ユースフル労働統計2016』によれば、100人以上の規模の会社で「課長」は5.8%、「部長」は2.8%。「役員クラス」へのぼりつめるにはもっと狭き門になります。 「課長どまりの男」と「役員までのぼりつめる男」との違いはいったい何なのか。仕事ができる、できないを印象づけている行動習慣とは何なのか。『カリスマヘッドハンターが教えるのぼりつめる男課長どまりの男』の著者・森本千賀子氏が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング