BMW「X3」、乗ってわかった最新進化の実力 3代目に刷新したSUVは何がスゴいのか

東洋経済オンライン / 2017年11月12日 8時0分

クルマの乗り味における天敵は、振動に尽きる。音の原因も乗り心地も要約すれば駆動関連と路面入力から生じる振動だ。これらをコントロールする技術や能力に長けていると、上質さや高級感を高められるし、モデルごとのキャラクターに合う乗り味が提供できる。 走りに優れるとされるBMWが得意とするのはそこではないか。1999年に登場した初代「X5」から数えると累計150万台超の販売台数を誇り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング