あのメガネチョコが50年も愛され続けるワケ なぜフルタ製菓にはロングヒットが多いのか

東洋経済オンライン / 2017年11月20日 8時0分

今回はチョコレート菓子のお話です。発売以来半世紀、長く皆様に親しまれているメガネチョコをご存じでしょうか。「正式名称は『ハイエイトチョコ』です。1967年の発売から50年で12億個弱売れました。並べてみると、地球を3周半します」。 そう言うのは、創業65年の大阪市生野区にあるお菓子メーカー「フルタ製菓」の古田盛彦社長です。同社には、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング