写真

三河安城駅は、東海道新幹線「のぞみ」車内での名古屋駅到着前のアナウンスでおなじみだ(筆者撮影)

新幹線の駅と言えば、大都会の中心部にあってアクセスも良く、都市間移動なら航空機より使いやすいこともあり、それが新幹線の利点でもある。ところが、同じ新幹線の駅でも、首をかしげたくなるような不便なところに駅があったり、発着本数が少なく使いものにならなかったりする駅もある。今回は、そうした「使い勝手の悪い残念な新幹線の駅」をピックアップしてみた。 ■在来線乗り継ぎには不便な駅 1)新富士駅(東海道新幹線) 1988年に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング