写真

丸の内エリアに加えて、池袋エリアが新たな開催地として加わることになったラ・フォル・ジュルネ(写真:ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018提供)

日本最大規模を誇るクラシックの人気音楽祭と言えば、ゴールデンウィークの東京都心を彩る「ラ・フォル・ジュルネ」だ。1995年にフランス西部の港町ナントで「クラシックの民主化」を掲げて誕生したこの音楽祭の特徴は、複数会場で朝から晩までコンサートが行われる点にある。 しかも、それぞれのコンサートは休憩なしの45分程度。チケット代はリーズナブルで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング