写真

「投信は、コストの安いETFを買っておけば大丈夫」。これは本当だろうか。投信を選ぶ場合は、もう少しコストの中身を見るべきだ(写真:プラナ/PIXTA)

投資信託は本当に誤解が多い。前回(投資信託は、本当に「長期保有」が正しいのか)は投資信託の長期保有が必ずしも正しくないことを指摘したが、今回は「運用管理コスト(信託報酬)」について。たとえば「ETF(上場投資信託)は運用管理費が安いから優れている」が「常識」だが、本当だろうか。そもそも運用管理費とは何だろうか。良い投資信託商品の見極め方について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング