トランプ・ショックの円高は長くは続かない 勝者不在の貿易戦争の行方は?

東洋経済オンライン / 2018年3月14日 8時0分

トランプ大統領は3月1日、鉄鋼製品とアルミニウム製品の輸入に対する追加関税を発表した。鉄鋼製品には25%、アルミニウム製品には10%、それぞれ関税を課すこととしている。当然、国際社会からは批判の声が上がっており、中国やカナダ、欧州などは既に報復措置の検討に入っている。報復関税の応酬となるような、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング