ユニクロの業績が左右する日本株の先行き 個人投資家の利益確定売りや政局にも着目だ

東洋経済オンライン / 2018年3月14日 18時0分

グループの運用資産残高が6兆ドルを超え、日本株も約30兆円分保有するとされる米ブラックロック。この世界最大の資産運用会社は依然として日本株に強気の姿勢だ。 『週刊東洋経済』は3月12日発売号(3月17日号)で「先読み投資術」を特集。2月の株価急落後に変調を来した相場を勝ち抜くための「投資の知恵」を紹介した。 特集ではブラックロックの日本法人で最高投資責任者を務める福島毅チーフ・インベストメント・オフィサーにインタビュー。その中で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング