外国人からみて日本の民主主義は絶滅寸前だ 森友スキャンダルが映す日本の本当の闇

東洋経済オンライン / 2018年3月23日 16時35分

日本のメディアはここのところ、森友学園スキャンダルが世界における日本のイメージに影響を与えるのではないかと懸念している。テレビの政治番組では、海外の新聞数紙に掲載された記事を引用しており、そこには仏ル・フィガロ紙に掲載された筆者の記事も含まれていた。 だが実のところ、森友スキャンダルは外国の報道機関ではほとんど取り上げられていない。この事件を特に取り上げた記事は昨年1年で12本というところだろうか。筆者が見つけた記事では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング