写真

日本が贈った黄色いバスにはセルビア(2003年バス運用開始時のセルビア・モンテネグロ時代の国旗)、日本両国の国旗がペイントされている。 2016年3月撮影(写真:SerbianWalker.com)

中欧のバルカン半島に旧ユーゴスラビアを構成した共和国の1つであるセルビア共和国という国がある。国自体は日本人にはあまりなじみがないかもしれないが、テニスのノバク・ジョコビッチ選手やモニカ・セレシュ選手、それに日本でもプレーしたサッカーのドラガン・ストイコビッチ選手の出身国だ。その首都ベオグラードを93台もの日本製の黄色いバスが走っており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング