写真

神戸製鋼の神戸本社がある兵庫県神戸市で開かれた株主総会。所要時間は昨年より4分短い1時間45分だった(記者撮影)

「信頼を裏切ったことは痛恨の極み。株主や取引先の皆様に深くおわび申し上げます」。 神戸製鋼所は6月21日、アルミニウム・銅製品の品質検査データ改ざん問題が発覚してから、初めての定時株主総会を神戸市で開いた。今月5日には東京地検特捜部と警視庁により、東京本社などが家宅捜索を受け、刑事事件に発展している。総会の冒頭、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング