写真

これまでサントリーの黒烏龍茶(左)を販売してきたが、6月中旬から自社で監修した黒烏龍茶(右)に切り替えた。店内で飲食する場合の販売価格は300円(税抜き)、持ち帰りの場合は120円(同)で販売されている(記者撮影)

オーダーカットや値頃な価格を武器に快進撃を続けてきた「いきなり!ステーキ」。そのいきなり!ステーキで、リピーター獲得に寄与してきたサントリー食品インターナショナルの黒烏龍茶が、いきなり!ステーキ監修のオリジナル品に変更となった。 3月初旬から首都圏を中心に30店舗で実験販売していたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング