eスポーツ選手は、なぜ本名を使わないのか 報道で2つの名前が併記される「違和感」

東洋経済オンライン / 2018年8月11日 13時0分

8月18日に開幕するアジア競技大会(ジャカルタ)で、デモンストレーション競技として、eスポーツが採用されています。日本からは、『ウイニングイレブン2018』に杉村直紀選手(選手名:SOFIA)と相原翼選手(選手名:レバ)、『ハースストーン』に赤坂哲郎選手(選手名:Tredsred)の3選手が東アジア予選を勝ち抜き、見事出場が決まりました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング