プーチン発言騒動に見る脆弱すぎる日本外交 百戦錬磨のプーチンの論理は一貫している

東洋経済オンライン / 2018年9月19日 7時30分

先日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がウラジオストクで開かれた「東方経済フォーラム」で、安倍晋三首相や中国の習近平国家主席らを前に突然、前提条件なしでの日ロ平和条約の年内締結を提案し、日本政府をあわてさせている。 大勢の聴衆の前での発言だったが、安倍首相は何の反論もしなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング