写真

復活して1年のシビック(左)と、発売されたばかりで新車効果が大きく出ているCR-V(右)(撮影:梅谷秀司、大澤誠)

「シビック」と「CR-V」。ホンダがこのところ立て続けに日本で復活させた車種だ。いずれも一度は日本での販売を打ち切り、海外専用モデルとなった時期があったが、10代目に当たる現行シビックは昨年、7年ぶりに、CR-Vはこの夏、2年ぶりにそれぞれ日本で再び販売を開始した。 シビックはホンダを代表する車種として、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング