写真

中央本線を走る「はまかいじ」(右)。土休日に横浜―松本間を1往復している。写真の車両は塗装変更前(tetsuo1338 / PIXTA)

メインとなる列車の運転区間からは外れるけれど、便利で重宝する貴重な直通列車がある。しかし、メインでない悲しさ、思ったよりも利用客が多くなく、存続さえ危ぶまれている残念な特急列車も散見される。今回は、そうしたやや日陰の存在である列車にスポットを当ててみた。 ■“異端”とも言える「はまかいじ」 1)はまかいじ[横浜―松本] 中央東線を走る代表列車「スーパーあずさ」「あずさ」「かいじ」。新宿―松本を主たる運転区間として、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング