日本の新卒採用が解決できてない3つの難題 就活ルール見直し、経団連の真意はここに

東洋経済オンライン / 2018年10月22日 8時30分

10月15日、日本政府は文部科学省や厚生労働省、経済産業省の担当者、さらに日本経済団体連合会(経団連)や大学関係者らを招集し、会合を開いた。会合の名は、「就職・採用活動日程に関する関係省庁連絡会議」。2021年春入社の大学生の就職活動のルールを定める会合である。 冒頭で古谷一之内閣官房副長官補は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング