写真

「東芝Nextプラン」を発表する車谷暢昭会長CEO。「世界有数のCPSテクノロジー企業」を目指すという(撮影:尾形文繁)

近年の経営危機をひとまず乗り越えた東芝。再出発を期す、中期経営計画「東芝Nextプラン」と第2四半期決算の説明会が11月8日、六本木の高級ホテル、グランドハイアット東京のきらびやかな宴会場で行われた。 なぜいつもの浜松町の本社ビル39階の大会議室ではないのか--。車谷暢昭会長CEOに尋ねた。車谷会長は「大きな会場がいいという広報の判断。ここになったのはほかの予約が取れなかったから」と答えた。 ■経費削減の大号令の中、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング