6人に1人!日本の「糖尿病の常識」は大間違い 合併症が減らない「日本の根本問題」とは何か

東洋経済オンライン / 2018年11月14日 9時30分

今日11月14日は「世界糖尿病デー」。日本の糖尿病の有病者は約1000万人、予備群は約1000万人、合わせて約2000万人の「国民病」ともいうべき状況になっている。日本の糖尿病治療の問題点について、『男・50代からの糖質制限』の著者・江部康二医師が語る。 ■糖質制限食は13年の長期トレンドで普及 私は2005年に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング