写真

どうして日本では糖尿病患者の合併症が減らないのでしょうか(写真:Fast&Slow/PIXTA)

今日11月14日は「世界糖尿病デー」。日本の糖尿病の有病者は約1000万人、予備群は約1000万人、合わせて約2000万人の「国民病」ともいうべき状況になっている。日本の糖尿病治療の問題点について、『男・50代からの糖質制限』の著者・江部康二医師が語る。 ■糖質制限食は13年の長期トレンドで普及 私は2005年に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング