中米「移民集団」がアメリカへ逃げているワケ キャラバンはいったい何を目指しているのか

東洋経済オンライン / 2018年11月14日 8時20分

中米からアメリカ国境を目指す移民集団「キャラバン」が、徐々にアメリカに近づいている。報道によると、目下約6500人がメキシコ中部を北上中。これに対して、アメリカのドナルド・トランプ大統領は国境警備の強化に加えて、11月9日、不法入国者の難民申請を認めない大統領令に署名。キャラバンの「国境越え」を力ずくで阻止する構えだ。 この「キャラバン」が発生したのが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング