写真

畑中祥子さんは、稼いだお金をすべて母親に管理されてきた(編集部撮影)

この連載では、女性、特に単身女性と母子家庭の貧困問題を考えるため、「総論」ではなく「個人の物語」に焦点を当てて紹介している。個々の生活をつぶさに見ることによって、真実がわかると考えているからだ。 今回紹介するのは、「この前母親の首を絞めてしまった。でも後悔はしてない。この現状からはやく逃げたい」と編集部にメールをくれた、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング