「榮太樓」が創業200年でも常に斬新なワケ 味を守りながら、新しいことに挑戦している

東洋経済オンライン / 2018年12月18日 7時30分

東京・日本橋と共に歩んできた榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)。全国飴菓子工業協同組合の加盟企業の中で最も古い菓子店であり、40代後半の人にとってはみつ豆のCM「はーいえいたろうです」が懐かしいだろう。 現在、「榮太樓總本鋪」「あめやえいたろう」「にほんばしえいたろう」「東京ピーセン」「からだにえいたろう」の5つのブランドを掲げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング