デキる営業とダメな営業を分ける圧倒的な差 営業マン自身が「自分」の特別を使う重要性

東洋経済オンライン / 2019年1月15日 8時0分

営業マンの仕事は、モノやサービスを売ることではありません。 お客さまに「あなたから買うことに価値がある」「あなたから買えてよかった」と思われることです。それには、営業マン自身が「自分」の特別を使うことだと『営業は自分の「特別」を売りなさい』の著者である辻盛英一氏は話します。 実際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング