写真

広州モーターショーで開かれた華やかなトヨタ・アバロン発表会。トヨタは中国市場で抜きんでることはできるのか(筆者撮影)

トヨタは2020年代初頭をメドに、中国での自動車生産能力を現状の約2倍となる200万台に引き上げる。またブルームバーグの報道によると、2030年ごろには現地生産する350万台と日本から輸入する50万台の合計400万台を中国市場に供給する方針であるとされる。生産能力を今後10年で3倍にしたとき、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング