写真

ベイスターズ色に染められている関内駅南口の外観。試合開催日には、駅前広場に屋台が並び、駅を降りた瞬間からファンのボルテージは最高潮に達する(筆者撮影)

2018年9月7日、東急東横線の渋谷駅に横浜DeNAベイスターズファンが大結集した。大集結したファンは、ホームに待機していた車両を背景に記念撮影に興じた。 この日は横浜DeNAベイスターズ・東急電鉄・横浜高速鉄道の3者によって、「ベイスターズトレインビクトリー号」が運行された。ハマの番長こと三浦大輔さんがゲストとして登場。集まったファンたちは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング