写真

多少心得のある個人投資家なら「下がった! ここはチャンスだ!」と見て買いたくなるが、カリスマ投資家の内田衛氏はどんなスタンスなのだろうか(写真:Ushico/PIXTA)

年初から円高や株安に見舞われた日本のマーケット。その後はやや落ち着いてきた感もあるが、カリスマ投資家の内田衛氏は1月前半の相場でどんな取引をしていたのか。また今後をどう見ているのか。さっそく「株日記」で見てみよう。 ■「フラッシュクラッシュ」対策は、どうすればいいのか? 【1月3日木曜日】NYダウは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング