元プロ選手も学ぶ「野球学」広がり見せるワケ 筑波大学大学院の川村教授が第一人者

東洋経済オンライン / 2019年1月22日 8時40分

最近、元プロ野球選手が大学院で学び直すケースが続出しているのをご存じだろうか? 元巨人の桑田真澄氏は、引退後、早稲田大学大学院で学び、修士号を取得。現在は東京大学大学院総合文化研究科の大学院研究生だ。また、ソフトバンクの工藤公康監督、今年からロッテの投手コーチに就任した吉井理人氏などは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング