声の衰えを甘く見る人が知らない健康の異変 どう鍛える? 時に重病が見つかることも

東洋経済オンライン / 2019年2月12日 8時10分

「久しぶりにカラオケに行ったら、十八番の曲なのにうまく歌えなかった」 「両親に電話をしたら、ずいぶんと年を取ったフケ声になっていた」 なんて経験をしたことはないだろうか?それは、おそらく発声する時に使う、喉の筋肉“声筋(こえきん)”が衰えているのが原因だ。他のさまざまな筋肉と同じく、30歳を超えたあたりから“声筋”も衰えていく。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング